お名前:
 メール:
 HP:
 タイトル:
 メッセージ:
 文字色:
 ファイル:
大きさ390KB以下( jpg, gif, mid, png, txt )
 パスワード:


秘境へ行こう♪ 鷲羽・水晶・黒部五郎 検〇笋陵想の山旅
山OL   
8/23 最終日です。天気予報は午後から雨。予定変更で、笠ヶ岳は諦めて下山することになりました。夜の雷雨でどうなることか?と不安いっぱいでしたが、雨はすっかり止んで静かな清々しい朝を迎えました。
Date: 2020/08/25/21:40:28   [3216]


(no title)
山OL   
無事に4日目の朝を迎えられたことに感謝を込めて…。
無事に下山できます様に、祈りを込めて…。
何度も立ち止まり、歩いてきた稜線を眺めて…。
名残惜しく…。
これまで味わったことのない充実感に満たされ…。
Date: 2020/08/25/21:45:21   [3217]


(no title)
山OL   
またここに戻って来れます様に…。
最高の山旅をありがとうございます。
Date: 2020/08/25/21:46:33   [3218]


(no title)
山OL   
天候が安定しない中、雨具を使うこともなく晴天の秘境を堪能することができました。ほんとにラッキーなことです。幸せです☆☆☆
Date: 2020/08/25/21:48:31   [3219]


(no title)
山OL   
『山に潜る』というペッパー親分の言葉がなんだかとってもしっくりきました。いろいろな山旅がありますが、私はこういう山旅がしたいんだ、と感じた4日間でした☆
また山に潜りたい☆
また山に抱かれたい☆
Date: 2020/08/25/21:55:20   [3221]


(no title)
山OL   
ステキな計画をありがとうございました。
一緒に行ってくださったNGHの素晴らしい先輩方
には感謝の気持ちでいっぱいです。ほんとにありがとうございました。
Date: 2020/08/25/22:10:12   [3222]


(no title)
山OL   
いつもながら、親分の百万馬力には驚かされます。豊富な経験や山での工夫、知恵は学ぶことばかりです。 ひとりひとりへの細かなお気遣いにも感謝感謝です。これまでの山行の思い出、エピソードもいっぱい聞かせていただき、山に深みが増します。また、『私も行ってみたい〜』、気持ちにさせてくださり、ありがとうございます☆
Date: 2020/08/25/23:20:15   [3223]


(no title)
山OL   
いつも絶好調なNG(H)トークと、雷雨による洪水でテントが浮いていても『ウォーターベット♪』と超プラス思考でこんなに楽しんでいる姿、見習たいです。『もうだめ〜歩きたくない〜』と座り込みたくなる時もありましたが、前向きな考えはほんとに大事ですね、何度助けられた事でしょう…。ありがとうございます☆

Date: 2020/08/25/23:24:26   [3224]


(no title)
山OL   
『鷲羽水晶黒部五郎、鷲羽水晶黒部五郎、鷲羽水晶黒部五郎』山に行く度に、呪文のように唱えていた私の夢をかなえてくださいました〜。
『笠ヶ岳も行けそうじゃない?』と、いつもわがままいっぱいの私に動じることなく、冷静な判断のおかげで、雨に降られることもなく笑顔で元気に下山できました、ありがとうございます☆

わがままついでに、次はこれ以上に感動する山に連れて行ってください〜 (笑)
Date: 2020/08/25/23:29:52   [3225]


(no title)
山OL   
この先に、まだまだ未知の世界、素敵な山旅が続きますように…
Date: 2020/08/26/00:35:13   [3226]



秘境へ行こう♪ 鷲羽・水晶・黒部五郎 掘^Δ靴離乾蹇 黒部五郎岳へ
山OL   
8/22 天気予報は曇りでしたが、朝起きると、今日も満天のキラキラ星☆☆☆昨年連れて行っていただいた、ハクサンイチゲと残雪のカールがとっても美しい、大好きな山、薬師岳が赤く染まっていきます。

Date: 2020/08/24/21:37:11   [3200]


(no title)
山OL   
そして昨年、太郎平まで行きながらも、天候不順で涙を流しながら下山した黒部五郎岳へ。リベンジです。




Date: 2020/08/24/21:39:52   [3201]


(no title)
山OL   
雄大なカールの中に立てる喜び♪やっと来ることができました♪
ゴロー my love so sweet♪♪♪
Date: 2020/08/24/21:44:28   [3202]


(no title)
山OL   
黒部五郎岳、登頂バンザーイ!!『ヤッホー、ヤッホー、ヤッホー』感無量です。涙が出ました。
Date: 2020/08/24/21:46:45   [3203]


(no title)
山OL   
みんなでゴローポーズ♪
わかります?
五郎丸ポーズ!?こんな感じでした???
Date: 2020/08/24/21:48:12   [3204]


(no title)
山OL   
自然の造形美です。
五郎カールの向こうには、雲ノ平が広がり、
その奥には薬師岳から五色ヶ原へ続く稜線、その先には立山、剱岳が連なります。
Date: 2020/08/24/21:50:27   [3205]


(no title)
山OL   
下山はルートを変えて周回しました。上から望むカールもまた美しい景色でした♪山の見え方や印象が変化していきます〜
Date: 2020/08/24/22:09:58   [3206]


(no title)
山OL   
『口笛はなぜ〜遠くまで聞こえるの♪』気が付けば、アルプスの少女ハイジのテーマソングを口ずさみながら歩いてました♪ルンルンルン♪
Date: 2020/08/24/22:18:53   [3207]


(no title)
山OL   
この日は、双六のテント場まで戻りました。三俣蓮華岳を後に、雷がゴロゴロ鳴り出しましたが、無事に到着できました。
Date: 2020/08/24/22:25:21   [3208]


(no title)
山OL   
うまい!
Date: 2020/08/24/22:27:27   [3209]


(no title)
山OL   
あゆ姫の名付けた『困った時のバリやきそば』はペッパー親分の定番だそうです☆これがまた美味しい 4日間工夫いっぱいの食事ありがとうございました〜
Date: 2020/08/24/22:29:06   [3210]


おまけ
山OL   
ゴローカールにこだまする『やっほー、やっほほほほほ〜』最高に気持ち良かった♪♪
Date: 2020/08/25/21:09:29   [3214]


おまけ2
山OL   
こんなすばらし展望をの望みながら、双六岳のテントへ向かいました。しかし、、、バリやきそばを味わい、素晴らしい景色の余韻を楽しみながら語らっていると… 突然の豪雨!!!雷『ゴロゴロ』。ギャー『五郎五郎』呼びすぎました?そっちのゴローは呼んでませんよー!!テントの下を川が流れてる!?初体験でした
Date: 2020/08/25/21:27:59   [3215]



秘境へ行こう♪ 鷲羽・水晶・黒部五郎 供^貳峭圓たかった山へ
山OL   
8/20 4時テントを出るとキラキラ星♪天気は晴れ そして、槍の美しいシルエットが浮かんでました〜 
Date: 2020/08/24/19:35:57   [3186]


(no title)
山OL   
双六岳から三俣蓮華岳、昨日歩いてきた稜線が赤く染まります
Date: 2020/08/24/19:37:45   [3187]


(no title)
山OL   
そして、高度を上げると、山深いアルプスの、最も奥深い山上の池、鷲羽池です。鷲羽岳へ登らないと見ることができない幻の池です。神秘的な美しさです。これが見たかったのです☆
Date: 2020/08/24/19:42:42   [3188]


(no title)
山OL   
鷲羽岳登頂、バンザーイ!!
Date: 2020/08/24/19:49:54   [3189]


(no title)
山OL   
みんなでワッシーポーズ♪
Date: 2020/08/24/19:51:38   [3190]


(no title)
山OL   
白馬岳、唐松岳、五竜岳、鹿島槍ヶ岳、針ノキ岳、蓮華岳どこまでも見渡せます
Date: 2020/08/24/19:53:00   [3191]


(no title)
山OL   
そして、その先にある、水晶岳を目指します
Date: 2020/08/24/19:57:29   [3192]


(no title)
山OL   
水晶岳登頂、水晶ボーズでバンザーイ!!
ヤリーに、LOVE乗鞍岳に御嶽山、笠ヶ岳と、パノラマ展望☆☆
Date: 2020/08/24/19:58:41   [3193]


(no title)
山OL   
街の明かりも届かないような山の奥の奥、北アルプスの懐に抱かれている感覚です。なんて美しい景色でしょう、感無量です。
Date: 2020/08/24/20:01:01   [3194]


(no title)
山OL   
そして次の目的地は、『日本の最後の秘境・雲ノ平』素敵な響き♪NGHに入会してその存在を知って以来の憧れの場所です。昨年、太郎平からはじめてその姿を見てから1年、、、
Date: 2020/08/24/20:07:04   [3195]


(no title)
山OL   
広大な大地です。ヨーロッパみたいな景色です。まさか、こんなに早く来ることができるなんて〜夢のようです
Date: 2020/08/24/20:14:01   [3196]


(no title)
山OL   
黒部川の源流へ下り、三俣のテント場へもどります
Date: 2020/08/24/20:19:59   [3197]


(no title)
山OL   
夕食はペッパー親分特製、具だくさんの炊き込みをいただきエネルギーチャージ。そして迎えるショータイム☆
Date: 2020/08/24/20:25:18   [3198]


(no title)
山OL   
刻一刻と変化してゆくイルミネーションを楽しみました〜 明日は曇り予報。でも私はもう十分満足。最高の一日を楽しめました。夢のような一日でした。感謝感謝です。
Date: 2020/08/24/20:27:52   [3199]


おまけ
山OL   
足元はチングルゲ〜 
Date: 2020/08/25/21:06:10   [3213]



秘境へ行こう♪ 鷲羽・水晶・黒部五郎  長い道のり
山OL   
8/20-23 鷲羽岳〜水晶岳〜雲の平〜黒部五郎岳と山へ潜りました♪
8/20 5:30新穂高温泉を出発。初めての3泊4日の山旅。不安と期待でドキドキ、ワクワク、、、
Date: 2020/08/24/12:03:03   [3177]


(no title)
山OL   
天気予報が微妙で前日まで行き先を悩んだ末、決行となりましたが、、、真っ青な空とくっきりと美しい山々の姿が鏡池に映りこみます。美しい景色にうっとり。いい旅になりそう。
Date: 2020/08/24/12:15:05   [3178]


(no title)
山OL   
ここまで、全身から汗が噴き出る暑さの中登ってきました。鏡平山荘で槍ヶ岳を眺めながら頂いたかき氷は、人生でいちばん美味しいかき氷!?に感じました。山のオアシスです。

Date: 2020/08/24/12:19:12   [3179]


(no title)
山OL   
ここから少し急登になりますが、視線を横に向ければこの景色!!ヤリー
Date: 2020/08/24/12:24:30   [3180]


(no title)
山OL   
そして双六小屋と鷲羽岳が見えてきました♪しかし、今日の目的地はまだまだ先です。まだまだ歩きます。北アルプスの奥地に向かいます。
Date: 2020/08/24/12:26:41   [3181]


(no title)
山OL   
天気予報が良くないので、今日のうちに登ります!不思議な台地が広がります。
Date: 2020/08/24/12:28:17   [3182]


(no title)
山OL   
双六岳、登頂バンザイ!ガスが出てきてしまいました。
Date: 2020/08/24/12:52:25   [3184]


(no title)
山OL   
そして、目的地、16:00三俣のテントサイトに到着。目の前には鷲羽岳、すごい迫力!!よく歩きました。3泊4日分の荷物を持ってヘロヘロでした。
Date: 2020/08/24/12:57:57   [3185]


おまけ
山OL   
歩き方は人それぞれ

美しい山ガール(カールではなくガール)と鷲羽岳を眺めながら、ゆっくり生ビールを楽しむもよし♪
Date: 2020/08/25/20:49:19   [3211]


おまけ2
山OL   
のんびりお昼寝しながら登るもよし♪♪
Date: 2020/08/25/20:51:09   [3212]



常念岳から絶好★蝶ヶ岳へ
山OL   
そして、常念岳から蝶ヶ岳へ向かいます
Date: 2020/08/17/21:45:54   [3171]


(no title)
山OL   
この縦走路は展望バツグン 槍から穂高へ続く稜線を眺めながら進みます
Date: 2020/08/17/21:48:04   [3172]


(no title)
山OL   
こんな景色が見たかった!!!
Date: 2020/08/17/21:49:21   [3173]


(no title)
山OL   
途中、ハクサンフウロやオオバダケブキの咲く森の中のお花畑を抜けると、目の前に今日目指す槍、蝶槍がぴょこんと現れます
Date: 2020/08/17/21:52:21   [3174]


(no title)
山OL   
そして、絶好★蝶ヶ岳 登頂バンザイ!!!
Date: 2020/08/17/21:53:50   [3175]


(no title)
山OL   
天候が安定せず、美妙高が微妙行となり行先変更となりましたが、最高の2日間でした☆☆☆
やっぱり北アルプスってステキ!縦走ってステキ!山ってステキ!と感じました。同行してくださったみなさま、ありがとうございました♪ 
Date: 2020/08/17/21:57:27   [3176]



現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30]
No. PASS
No. USER PASS
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
ホームに戻る
[TOP]
shiromuku(bu2)BBS version 2.81